Logo

Hyakuwarai

Art Direction / Graphic Design

滋賀県彦根市の長屋をリノベーションした古民家カフェ「氷茶屋 百笑」のロゴマークを手掛けました。ショップネーミングが、夏だけでなく冬でも食べられるかき氷のカフェということから、四つのスマイル(笑顔)を春夏秋冬(四季)と掛け合わせ、いつどんな時でもかき氷を味わうことで、笑顔になれるというコンセプトメイクをさせていただきました。また店舗が彦根城の風情を感じることの出来る、花しょうぶ通りに位置することから、新しさの中に歴史を感じさせる家紋を融合させ、氷の形状も数百の中から、意味合いや風貌を探り、もっともコンセプトが伝わるロゴデザインをデザインさせていただきました。

Art Direction / Graphic Design : Ryohei Ueno
​Client : Hyakuwarai

IMG_8029.jpg
hyakuwarailogo.png
hyakuwarailogo2.png
IMG_8031.jpg
hyakuwarailogo.png
IMG_8028.jpg